脱毛の効果や無駄毛処理

脱毛を楽しむにあたって、なるべく早く効果が出ることを期待してましたが、脱毛はある程度6回ほどは施術を重ねることが大切なので、気長にサロンへ通い続けることが無駄毛レスな肌になるための近道だと思いました。

 

脱毛サロンでお手入れを受けると、2週間ほどしてから毛が抜けてくれます。
施術箇所の毛がするりと抜け落ち、非常にすべすべな肌になるので毎度感心します。
その後しばらくすると再び若干毛が生えてきますが、脱毛前の肌とは比べ物にならぬほど毛の総量や密度や太さなどは減少しています。

 

脱毛サロンでの施術を繰り返すうち、だんだんと無駄毛が生えてきにくいお肌を手に入れることができるので、自己処理する頻度が減ってとても助かっています。
毎日カミソリでワキを剃っていたせいで、毛穴が目立っていたり、複数本一つの毛穴から無駄毛が生えていた私の最悪なコンディションだった肌ですが、脱毛をしてからは非常に綺麗になりました。
今では無駄毛を自分で剃ることもほぼ無くなり、ノースリーブの服もきられるようになったのです。
参考脱毛サロン:ミュゼ 福岡
参考URL:http://www.mdtx-us.com/

 

私は美肌にために毎日ムダ毛処理をしているのではなく、人に見られるのが嫌という理由できれいに剃ってます。
ムダ毛が生えている自分の肌を憎く思ってるんですよね。
憎いと思うだけでネガティブになるということはありませんが、ムダ毛がなかったらもっと楽な生活が送れていただろうなーと夢のようなことを考えてしまいます。

 

ムダ毛処理は面倒に思いますが、処理しないわけにはいかないから一応毎日きれいに剃ってます。
剃らないと一日が終わらないし、次の日が憂鬱になってしまいます。

 

私は毎日夜寝る前にムダ毛処理をしてます。朝やることは滅多になく、夜で定着してしまいました。
なぜ夜なのかは自分でもわかりませんが、入浴後だと肌がさっぱりしていて気持ちいいのだと思います。
冬の夜のムダ毛処理は正直寒いですが、暖房をつけたり急いで終わらせたりとそれなりの対応をしてます。

 

ムダ毛処理の方法はいたってシンプルで、シェーバーで剃るだけです。
たまに脱毛もしますけど、やっぱり剃った方が気楽なんですよね。
本当は脱毛サロンに行ければ一番いいんでしょうけど。

 

寒い季節になるとどうしても乾燥のためにお肌がばりばりっと音を立ててしまいそうな程かさついてきたりするものです。
そしてそれを特にお手入れせずに放置していたら肌が乾燥肌で激しく粉粉っぽくなり痒くて痒くてたまらなくなってしまいました。

 

しかし、粉粉でかさつきお肌のお手入れを急いでしていたら同時にスネのムダ毛を発見してしまったので焦って一生懸命家庭用の脱毛器でムダ毛処理をしたのです。
するとなんだか余計にお肌がつっぱった感じになってしまいかさつきと痒みはよりピークに達してしまって肌荒れとなってしまったのでした。

 

結局オロナイン軟膏をまめにぬりたくってしばらくの間過ごしていたのでだんだんと治まってきてとりあえず回復に向かってきてはいますが内心焦ってしまいました。

 

お肌が荒れていたりトラブルを抱えている時にいくらムダ毛が気いになるからといって焦ってムダ毛処理などは絶対にしない方が良いということを嫌というほど思い知らされましたね。
やっぱりこうならないように大手の脱毛サロンでムダ毛処理をしてもらった方がいいのかもしれません。

 

子供が生まれる前は、お風呂の時にムダ毛の自己処理をしていました。
そんなに体毛は濃くなく本数も少なめだったので、めんどくさいなぁとは思いながらも大変だとは思っていませんでした。
ワキの毛だけは処理が面倒だったのもあり、結婚前にTBCで脱毛したので自己処理いらずになっています。

 

しかし今、もっと色々と脱毛しとけば良かったと後悔しています。
子供が生まれてから、一人でお風呂に入ることがなくなりました。
主人がいる時でもなぜか私が子供をお風呂に入れていて、のんびりバスタイムを過ごすことができません。
お風呂の時間は戦いになり、ムダ毛の処理どころか洗顔やシャンプーすら適当になってきています。

 

冬の間は肌の露出が少ないので気にならないのですが、春になって薄着になってくるとどうしてもムダ毛が気になります。
これからの季節に向けて腕やひざから下だけでも脱毛したいのですが、子供の世話でサロンに通う時間などありもしないので悲しいです。

 

ムダ毛の処理は本当に厄介な問題ですよね。私は敏感肌なので様々な物を試してみました。その中でもオススメの物を紹介します。

 

・剃刀(電動シェーバー)
まず初めに試したのが剃刀でした。手軽に試せるので軽い気持ちで使ってみたのですが、敏感肌ですぐに剃刀負けしてしまいました。電動シェーバーならまだ肌はあまり傷めずに処理できます。オススメの電動シェーバーはミュゼで売っているシェーバーです。

 

・毛抜き
自己処理では一番利用しています。最初は痛いですが後々慣れてきます。何より綺麗に見えるのが好きです。ただ何度も処理していると毛が埋没したり肌が痛んだりするので適度に処理しています。

 

・脱毛サロン
結婚式を挙げるのを機に利用しています。最初は痛いですし事前自己処理も必要ですが、やはりお金をかけただけあって肌も綺麗に見えますし毛も少なくなるのでオススメです。私はワキ・Vライン・肘上・膝下を施術してもらっています。費用は契約当時のプランで5万弱です。

 

以上の3つです。ムダ毛処理は本当に人それぞれなので、いろいろ試してみて自分に合ったもので処理をするのをオススメします。

 

毎年暑くなって肌の露出が増える季節になるとどうしても気になるのが、ワキや脚、そして腕のムダ毛です。
もともと不精な私は、他の季節はムダ毛処理などしないで放っておくので、この季節になると非常に憂鬱になります。

 

今年も5月になって急に暑くなったので、半袖、7分丈パンツが恋しくなり着ようと思ったのですが、何分、全く処理してなかったので、すごく手を焼きました。
まずはワキガのニオイ対策のためにもワキ毛を処理しようと思ったら、去年毛抜きで抜いた後なのか、毛穴がポコッとふくらんでいるところがあり、気落ちしました。

 

それでも処理しておかないといけないと思い、時間もなかったので、カミソリで剃りました。
すると、どうやらカミソリ負けしたようで、お風呂に入ったらピリピリしました。脚も同様にピリピリし、入浴後、ワキはよく見えないこともあり、それほど気にならなかったのですが、脚はしばらくするとゾウの皮膚みたいに、カサカサでキメが荒くなって粉をふいたようになっていました。

肌荒れすることもあり、ムダ毛の処理は余計に億劫になるのですが、おしゃれするためにはムダ毛の処理をしないといけなくて、毎年夏は本当にムダ毛に関して葛藤があります。